白ニキビとコメド

白ニキビはなんとなく分かるけど、コメドとは何かと知らない人もいます。 コメドとは毛穴に詰まっている角栓のことを指し、放置したままでいますと毛穴に炎症を起こし盛り上がった状態となってしまいます。 白ニキビはこの炎症が悪化して毛穴が塞がった状態ということから、コメドになってきた時には早めに対処することによって悪化を防ぐことができるのです。

コメドになってしまったら毛穴を押して取り出すことも可能ですが、キレイに押し出すことは難しく中途半端な感じになってしまいますと、皮脂の分泌が活発になり再び同じような状態へと戻ってしまいます。 キレイにコメドを押し出すには、手や肌を清潔な状態にしてから蒸してあるタオルを毛穴に押しあてますと自然と開きますので、あとはコメドプッシャーなどの器具を使って軽く押し出しましょう。 その時に器具が消毒されていなかったり、無理やりに押し出して皮膚の表面が傷つけてしまいますと肌荒れのリスクが出てしてしまいます。

また毛穴を小さくするためにスキンケアを怠ったり、器具ばかりに頼りすぎても良くはないので、毛穴の汚れを落とすためと白ニキビの予防の為に正しい方法でやってみましょう。 大人ニキビに効く化粧品

白ニキビを潰すのは駄目なの?

ニキビは毛穴から出る皮脂が詰まってしまい炎症反応を起こすことから、無理に潰してしまいますと傷口から雑菌が入ってしまい、悪化することや跡になって残ってしまうこともありますのでくれぐれも無理に潰すことは止めましょう。

ただ同じニキビでも毛穴に角栓が詰まってしまい白くなってしまったニキビの場合は、初期症状であることから赤くなってしまう前に潰してしまい、角栓をキレイに取り除くことによって跡が残らずに治ってしまうこともあります。

毛穴が塞がり始めのころは比較的柔らかく指で触ってしまいますと、プチッと水と一緒に角栓が出てしまうこともあります。 その時にキレイに取り除いて清潔な状態にすれば、自然と白いニキビが治ってゆきます。

どうしても指や爪で白ニキビを潰すのは嫌だなという場合には、コメドプッシャーのような器具を使い押し出すことによってキレイに取り除くこともできますが、強く押しすぎてしまいますと出血することもありますので慎重にやりましょう。 もし自分で潰すのが嫌な場合には専門の医師にて処置してもらう方法もありますし、無理やり潰さなくても治ることもあることから、くれぐれも跡を残さないように注意しましょう。

白ニキビに良いスキンケア

白ニキビはニキビの中では初期の症状ということで、ニキビを潰して角栓と取った後にケアをすれば跡も残ることないです。 洗顔で古い角質を落としたあとは皮膚が刺激に弱くなっているもの、保湿を心掛けることによって肌を保護することができますので、白ニキビの予防にも繋がります。

スキンケアの相性が良ければニキビ予防としても効果を期待することができますが、間違ったケアや肌質とは異なる化粧品を選びますと、皮脂の分泌が増えて悪化することもありますので慎重に探してみましょう。 ニキビケアができる化粧品は、肌質に合わせて各メーカー販売しております。

白ニキビができる原因としてはホルモンバランスが乱れているだけではなく、生活習慣や食生活の乱れ、ストレスが溜まっているなども含まれており、過剰に皮脂が分泌されていますと皮膚の表面に汚れが付着しやすく不衛生になりやすのも含まれています。 また生理周期によって皮膚の刺激を受けやすいことから、低刺激の化粧品やビタミンCやイソフラボンが含まれているものを選ぶようにしましょう。 メーカーの中には試供品やトライアルセットがありますので、試してみることによってニキビ予防ができるスキンケアを探すこともできます。

更新履歴